本文へスキップ

有限会社カワサキ沼津販売は、静岡・東京・愛知でカワサキプラザを3店舗運営しています。

TEL. 055-931-3180

〒410-0813 静岡県沼津市上香貫三園町1382-1

代表挨拶

会社方針

オートバイを通じて全ての人を笑顔にしたい


代表挨拶

 当社の会社方針は「オートバイを通じて全ての人を笑顔にしたい」です。これを定めたのは私自身が好きなオートバイを仕事にしつつも、週に一日休めるかどうか、オートバイに乗る時間もないという生活をしていた事に疑問を持ったのが発端です。

そんな働き方はこの業界では珍しくはありません。大好きなオートバイに携わる楽しい仕事とはいえ、これではオートバイ業界が衰退するのは明らかです。

スタッフ自身がオートバイライフを楽しみ、お客様を楽しませる。そうしてお客様に長くお付き合いして頂くことで当社も安定した運営が可能です。

そのためこの業界としては珍しい完全週休二日制(年間休日は113日)、残業なし、有給消化は90%以上を達成し、長く働いて頂ける環境を整えました。

会社がきちんと運営できることで取引先や2輪業界への寄与貢献ができます。

自分、お客様、カワサキ沼津販売、カワサキ、各取引先、地域社会、2輪業界。オートバイや当社に関わる全ての人を笑顔にしたい、会社方針にはそんな思いが込められています。


弊社の特徴として各店に勤務する本部職員が全店舗の運営を行うという特殊な方法で運営しております。
また確立された教育システム、柔軟な組織のおかげでやる気のある従業員が力を発揮でき、自分の才能をどんどん伸ばして成長しています。

弊社は3年で売上高が500%伸びましたが、現在在籍している従業員は半数以上が入社から一年未満。
リーダー役の人間でさえ1年経っていない者もおります。
まだまだ従業員全員が成長の余地があり、私自身も彼らの成長が楽しみです。


当社のグループ会社、顧問弁護士、提携会社などと一緒にオートバイ販売店の経営相談等も行っております。
また今後この業界で増える後継者問題についてM&Aを含めて出口戦略をアドバイスしております。

当社の何かが気になった方はお気軽にお問い合わせください。


有限会社カワサキ沼津販売 代表取締役 相良真吾  




代表略歴


1971年2月
静岡県沼津市にて生まれる
1989年3月
県立沼津東高校 卒業
1993年3月
明治大学商学部 卒業
1995年4月
現カワサキモータースジャパン入社
1997年4月
有限会社カワサキ沼津販売 入社
1998年 〜
工場長として整備作業に従事
2008年3月
カワサキデザインストア「Kawasaki沼津」オープン 。店長就任。
2017年4月
「カワサキプラザ沼津」オープン。ゼネラルマネージャー就任。
2018年
有限会社カワサキ沼津販売 代表取締役就任。
2019年8月
「カワサキプラザ東京大田」オープン。ゼネラルマネージャー就任。
2020年2月
「カワサキプラザ小牧」オープン。ゼネラルマネージャー就任。

バナースペース

有限会社カワサキ沼津販売

〒410-0813
静岡県沼津市上香貫三園町1382-1

TEL 055-931-3180
FAX 055-931-3027